夏のFree&Easy

夏のFree&Easy

監督:丸山健志

表題曲「夏のFree&Easy」のミュージック・ビデオは、都会の夏をテーマとし、メンバーが普段買物や食事に出かける渋谷、原宿を舞台に、夏に向けた女の子たちのワクワクした気持ちを表現している。ダンスシーンは「Bershka 渋谷店」を使用し、洋服が陳列されているフロアを片付け、スピーカーやクレーンカメラなどを入れて撮影された。それ以外は渋谷と原宿を中心に撮影され、ラストの部分は足立区栗原にあるギャラクシティで撮影された[信頼性要検証]。衣装は尾内貴美香が担当した。

その先の出口

その先の出口

監督:中村太洸

秋元真夏・衛藤美彩・白石麻衣・高山一実・橋本奈々未・松村沙友理・深川麻衣・松井玲奈・大和里菜のユニット曲「その先の出口」のミュージック・ビデオは、2014年5月中旬に東京都内のスタジオで撮影された。乃木坂46の9thシングルのミュージック・ビデオで最初に撮影されたのが「その先の出口」であり、SKE48からの交換留学生・松井玲奈は、これを通じて乃木坂46のミュージック・ビデオの撮影現場に初合流した。内容は、かつて同じダンスグループにいた9名があることをきっかけに分裂するが、ふたたび同じ想いを共有し、同じステージに立つストーリーになっている。これまでの作品の中でも難易度の高いダンスシーンに挑戦しており、撮影前日、ダンス練習に没頭した白石麻衣・高山一実は、撮影当日の朝に筋肉痛となった。松井玲奈もダンス練習に励み、高山一実・衛藤美彩とスタジオの隅のレッスン場で練習し続け、メインのダンスシーンは60回以上繰り返し撮影された。

無口なライオン

無口なライオン

監督:湯浅弘章

生駒里奈・井上小百合・斉藤優里・桜井玲香・西野七瀬・星野みなみ・堀未央奈・若月佑美のユニット曲「無口なライオン」のミュージック・ビデオは、ドラマ仕立てになっており、神奈川県三浦市内の廃校や海岸で撮影された。「無口なライオン」とは西野七瀬のことを指し、西野七瀬の幼少期役は小泉遥香、父親役は津田寛治、若月佑美の幼少期役は庭野結芽葉が務めた。

ここにいる理由

ここにいる理由

監督:近藤大介

アンダーメンバーの楽曲「ここにいる理由」のミュージック・ビデオは、メンバーがひたすら食べるVer.とDance Ver.の2種類がある。Dance Ver.はメンバーがひたすら食べるVer.の食卓シーンのテレビに映し出されていた映像で、今作の発売後に乃木坂46 Official YouTube Channelで公開されたが、今作の付属DVDやミュージック・ビデオ集『ALL MV COLLECTION〜あの時の彼女たち〜』にも収録されていない。