君の名は希望

君の名は希望

監督:山下敦弘

表題曲「君の名は希望」のミュージック・ビデオは、山下敦弘監督によるエチュード式のミュージック・ビデオになっている。その背景として、乃木坂46の4thシングル「制服のマネキン」のカップリング曲「春のメロディー」のミュージック・ビデオについて秋元康が「今まで見たアイドルのミュージック・ビデオの断片的なものが全部投入されているだけ」と述べ、AKB48を抜くためには同じことをやっていては駄目だとし、ミュージック・ビデオは「見たことのないものを作れ」という課題を提出されたことにより、費用を掛けてもミュージック・ビデオは良いものを作るという秋元康の考えに基づき、乃木坂46の映像プロデューサーである金森孝宏が山下敦弘の監督起用を提案した結果、エチュード式のショートバージョンとロングバージョンが制作された。当初、秋元康はロングバージョンを支持していたが、今野義雄が「君の名は希望 -DANCE & LIP ver.-」を追加提案し、合計3つのミュージック・ビデオが制作されるにいたった。なお、「君の名は希望 -DANCE & LIP ver.-」は本作の付属DVDには収録されておらず、『ALL_MV_COLLECTION〜あの時の彼女たち〜』に収録されている。

シャキイズム

シャキイズム

監督:柳沢翔

全タイプ共通カップリング曲「シャキイズム」のミュージック・ビデオは、共学の学校を舞台とし、男子生徒に扮した生駒里奈が、風紀委員役の生田絵梨花に勝負を挑み、女生徒役の星野みなみへ思いを伝えようとするストーリーになっている。企画段階において、メンバーが白い学校の校舎をペンキでカラフルに塗りづぶしていくサバイバルゲーム案と、メンバーが日本全国の武闘派の部活に入部して「男らしさ」を学んでいくフェイクドキュメント案の2つがあった。そして、後者の案からメンバーを男装させるアイデアが生まれ「シャキイズム」のミュージック・ビデオは完成した。制服衣装は飯嶋久美子が担当した。

13日の金曜日

13日の金曜日

監督:山田篤宏

アンダーメンバーの曲「13日の金曜日」のミュージック・ビデオは、フラッシュモブを取り入れており、メンバー自身が曲のイメージに合わせた私服を選び、三井アウトレットパーク 横浜ベイサイドで撮影された。近くでバーゲンセールが行われていたことから撮影中には多くの人が集まった。

でこぴん

でこぴん

監督:中村太洸

白石麻衣・高山一実・橋本奈々未・深川麻衣・松村沙友理のユニット曲「でこぴん」のミュージック・ビデオは、モーションコントロールカメラによって撮影された。何度も同じ場所で、同じような動きをして、それを編集で重ねていくという地道な撮影によって作られた。

君の名は希望 -DANCE & LIP ver.-

君の名は希望 -DANCE & LIP ver.-

監督:丸山健志

乃木坂46の5thシングル「君の名は希望」の別バージョン「君の名は希望 -DANCE & LIP ver.-」のミュージック・ビデオは、東京都港区の複合施設「TABLOID」で撮影された。振付は南流石、歌衣装は堀越絹衣が担当した。