いつかできるから今日できる

いつかできるから今日できる

監督:高橋栄樹

表題曲「いつかできるから今日できる」のミュージック・ビデオは、2017年8月下旬に東京都の和敬塾と栃木県にある久保講堂で撮影された。『あさひなぐ』の映画版主演である西野七瀬と舞台版主演である齋藤飛鳥を中心に、作品とリンクした映像になっている。劇中で齋藤が絵を描いている場所が和敬塾であり、作家の村上春樹が学生時代に住んでいた場所でもある。本作の監督を担当した高橋は、2ndシングル表題曲「おいでシャンプー」のミュージック・ビデオ以来、約5年半ぶりの起用となった。衣装は尾内貴美香が担当した。

まあいいか?

まあいいか?

監督:中村太洸

秋元真夏、白石麻衣によるユニット曲「まあいいか?」のミュージック・ビデオは、2017年9月上旬に川崎市のスタジオで収録された。普段テレビ番組等では文句を言い合うも、実際には仲が良い秋元と白石がギネスに挑戦する5番対決が主旨となっている。全て真剣勝負であるため勝者は心から喜び敗者は本当に悔しがっている表情がうかがえる映像に仕上がっている。監督は、これまで乃木坂46のミュージック・ビデオも数多く手掛けた中村が担当し、「2度目のキスから」以来約1年ぶり8作目の起用となった。

失恋お掃除人

失恋お掃除人

監督:伊藤衆人

若月佑美(箸)、梅澤美波(ナイフ)、阪口珠美(フォーク)、山下美月(スプーン)からなるユニット曲「失恋お掃除人」のミュージック・ビデオは、9月上旬に千葉県で撮影された。とある警察の部署にいて、実際に捜査することはなく事件の後処理が専門である『若様軍団』の4名が、国宝級の割り箸の危機を救いに行くというパロディ満載のストーリーになっている。タイトルの「掃除人」にちなみ、ほうきで掃除をしている振付なども取り入れられている。本作の監督を担当した伊藤は、「白米様」「ブランコ」「意外BREAK」「ライブ神」と15thシングルから5作連続の参加となった。

My rule

My rule

監督:林希、古屋蔵人

アンダーメンバーの楽曲「My rule」のミュージック・ビデオは、2017年9月上旬に横浜市で撮影された。一見シンプルな歌とダンスだが、劇中の至る所にヒントが隠されたとなっており、何を踊っていたのかはラストのシーンで発覚する構成に仕上がっている。そのため、ダンスの振付やフォーメーションなどに非常に時間がかかった力作である。本作を手がけたのは「マウスコンピューター」のCMなどを手掛けるクリエイティブディレクターで、乃木坂46では齋藤飛鳥の個人PVを手掛けた林希と、多岐にわたり映像演出を行っている古屋蔵人。

僕の衝動

僕の衝動

監督:荒船泰廣

3期生の楽曲「僕の衝動」のミュージック・ビデオは、2017年9月上旬に栃木県で撮影された。とある村に残された伝統行事を開拓していこうと、若い女の子達が立ち上がるという内容になっている。自然が豊富な場所だけあって、普段なかなか見つける事が難しいカエルやサワガニを見つけては戯れ、畑を耕すシーンでは何度も撮影する事で畑が耕され過ぎてしまい、場所を転々と移動して撮影に苦労した。また、撮影日がちょうど吉田綾乃クリスティーの誕生日と重なり、サプライズのお祝いも行なわれた。本作の監督は、乃木坂46では西野七瀬の個人PVでも指揮を執った荒船泰廣。