裸足でSummer

裸足でSummer

監督:丸山健志

表題曲「裸足でSummer」のミュージック・ビデオは、2016年6月中旬の2日間、気温30度を超える暑さのなか、沖縄県名護市や宜野座村を中心に撮影された。新しい乃木坂をイメージさせる場所として、乃木坂駅から外の世界へと通じる国立新美術館でジャケット撮影された2ndアルバム『それぞれの椅子』から約2か月ぶりの作品となる「裸足でSummer」は、自由きままな女の子たちが夏を楽しみながら、自分たちの力で新天地を目指す姿を描いている。ダンスシーンを撮影した海辺は、時の経過とともに潮が引いていくため、撮影終了時は道路から約1キロメートルほど離れていた。振付はWARNERが担当した。

オフショアガール

オフショアガール

監督:井上強

白石麻衣のソロ曲「オフショアガール」のミュージック・ビデオは、2016年6月下旬にグアムで撮影された。乃木坂46のミュージック・ビデオとしては初の海外撮影となった。グアムの海でサーフィンを楽しむ女性像が表現されている。

命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」

命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」

監督:中村太洸

生田絵梨花のソロ曲「命の真実 ミュージカル「林檎売りとカメムシ」」のミュージック・ビデオは、2016年6月下旬に東京都内のスタジオで撮影された。振付・演出家のTETSUHARUを迎え、約4時間のリハーサル後、本格的な舞台装置を用いて、ミュージカル仕立てのミュージック・ビデオが制作された。

白米様

白米様

監督:伊藤衆人

さゆりんご軍団のユニット曲「白米様」のミュージック・ビデオは、2016年6月上旬に埼玉県飯能市やあけぼの子どもの森公園で撮影された。白米を愛する曲であることから食事の大好きな松村沙友理率いるさゆりんご軍団が顔に米粒をつけたまま登場し、鼻にイヤホンジャックを入れて音を聴こうとしたり、石をペット代わりにして散歩するさゆりんご軍団の珍妙な日常風景が映像化されている。

シークレットグラフィティー

シークレットグラフィティー

監督:山岸聖太

アンダーメンバーの楽曲「シークレットグラフィティー」のミュージック・ビデオは、2016年6月下旬に茨城県の学校で撮影された。学園のマドンナ・ひぐちくん(樋口日奈)をめぐって、伊藤万理華の率いる「ひぐちを愛する友の会」と井上小百合の率いる「ひぐち親衛隊」が抗争を繰り広げながらも、他の生徒達からひぐちくんを守り続けることによって愛を表現している。同姓の髭男爵・ひぐち君も登場。