二人セゾン

二人セゾン

監督:新宮良平

表題曲「二人セゾン」のミュージック・ビデオは、全編都内近郊で撮影された。学校外の視点から彼女たちの姿を捉え直した同ミュージック・ビデオは、やわらかな自然光のもと、光と影のコントラストが差し込む、幻想的な雰囲気とともに、朝から夕暮れへと時が流れてゆく構成になっている。映像では時の経過とともに、激しく、切ないバレエ調のダンスを、共に踊る仲間が増えてゆく。振付はTAKAHIRO(上野隆博)が担当した。

大人は信じてくれない

大人は信じてくれない

監督:池田一真

カップリング曲「大人は信じてくれない」のミュージック・ビデオは、静岡県・大井川鉄道の操車場で撮影された。「サイレントマジョリティー」の後継作として産業革命期を具象化し、蒸気機関車が登場する。サビでは地面に叩きつける動作とともに、ヘッドバンギングのダンスをみせ、メンバー各人が自由意志によって別様の踊りを開始する。振付はTAKAHIRO(上野隆博)が担当した。

僕たちの戦争

僕たちの戦争

監督:丸山健志

カップリング曲「僕たちの戦争」のミュージック・ビデオは、1960年代をモチーフにブリティッシュな衣装をまとい、異国の地で共同生活をする5人の少女たちが、ある夜、円卓で「誰がやったんだ?」と口論になる姿が記録されている。ラストシーンでは5人が逆さにぶら下がって揺らされている姿がある。愛の葛藤を歌う同曲のミュージック・ビデオは、1967年の映画『ジョン・レノンの 僕の戦争』と関連がある。振付は野口量・笹尾功が担当した。LIVEバージョンの振付はTAKAHIRO(上野隆博)が担当した。

誰よりも高く跳べ!

誰よりも高く跳べ!

監督:井上強